エタニティリングならとっておきの指輪が見つかる

男性と女性

粒の大きさで差が出る

手

鑑定書はつかないことも

ブライダルリングの最近に人気のひとつに、エタニティリングがあります。リングの周囲をぐるっと同じ大きさのダイヤモンドで囲んでおり、どの角度から見てもキラキラ輝いている美しさが女性たちを虜にしています。またデザインによっては、引っ掛かりもなく、普段使いできるエタニティリングもあります。通常の一粒タイプのダイヤモンドリングと比べて、多くのダイヤモンドが並ぶエタニティリングは、価格の方も気になるところでしょう。粒を揃えることが特徴であるため、小粒のものを選べば価格は控えめになり、大粒ダイヤを揃えると、高価になります。また、カラー・カット・クオリティにこだわったリングは価値が高くなり、リングの値段も上がります。通常、ダイヤモンドには鑑定書が付きますが、これは1石に対して1つの鑑定書となります。鑑定書だけでも5000円ほどかかるため、複数のダイヤモンドが並ぶエタニティリングには通常は鑑定書がつかないことが多いです。もちろんつけることは可能ですが、費用が余分にかかることとなります。鑑定書がついていない場合でも、グレードやカラットはだいたい同じに揃えているので、ショップで聞いてみるといいでしょう。一粒ダイヤのブライダルリングは、将来的にサイズ直しは可能です。しかしエタニティリングはサイズ直しが難しく、サイズが変わってしまうと使用できなくなってしまいます。そのため、購入する際には一度指に嵌めて、サイズが適しているかを確認することが大切です。

指輪

種類から選ぶのが得策

エタニティリングは周囲にダイヤモンドが散りばめられたゴージャスな指輪です。購入するときには他の指輪との高さを合わせたり、地金部分は目立たない素材を選んだり、フルタイプかハーフタイプなどの種類で選ぶことがおすすめです。

カップル

生活スタイルに合わせる

エタニティリングは一般的な指輪とは違う特徴がありますし、宝石の留め方などにもいくつかの種類があります。自分の生活スタイルに合わせてどのタイプを選ぶのかを考えることで、長くエタニティリングの美しさを保つことができます。

指輪

普段からつけて楽しむ

一粒ダイヤの婚約指輪は、特別な日に付ける印象があります。エタニティリングは、シンプルなデザインが特徴で、日常使いしやすいメリットがあります。小さなダイヤが並ぶ姿は、華やかで美しい輝きを放ちます。普段から身に着けてもらえるということは、贈った男性側にとっても非常に嬉しいことでしょう。